21歳のハイシニアなシマミケねこ(&時々クロネコ)のお気楽で悠々自適な日々
また会う日まで


18年前の1996年7月31日。
我が家に子猫がやってきた。



140919-1



普段は車で我が家にきていた伯母(父の姉)が、その日は車が故障だったか
車検だったかでめずらしく電車できていた。

伯母が帰る時間に突然の大雨。なもんで、父が伯母を送って行くことに。
伯母の家はお隣の区。いつもは国道を通って行くんだけど、その日は別の
ルートで送って行ったとか。
赤信号で停まっていたら、大雨の音にまぎれて子猫のような鳴き声が聞こえたらしい。
ふと見ると、小さい白い塊がニャーニャー言いながら歩いてたとか。
当時、伯母は犬と住んでいたんで猫は無理だと言った。
我が家にも、まだ1歳に満たない子猫が2匹いた。が、父はその白いのを我が家に
連れてきた。
「翌日、病院に連れて行って診察してもらって、ついでに里親も探してもらう」
と言ってたんだけど、病院では里親はご自分で探してくださいと言われたそうで
探すのも大変だし。。と、体重320グラム(生後約2~3週間)のその白い子猫は
我が家の猫になった。

名前は鼻水をたりーんと垂らしてたんで『たり』と名付けた。


たりは、父が自分を拾ってくれた人とわかっていたのか、、父LOVEな猫になった。
父が呼べばすっ飛んで行き、父が帰ってくればすっ飛んで玄関まで迎えに行き。。
夜は父と一緒に寝ていた。



140919-2

たりには子分がいた。自分よりも大きい子分。
子分でもあり一番の仲良しでもあり。。




140919-3



ふてぶてしく、短気ですぐ怒るたり。
誰がいようとコザルーズがぎゃーぎゃーうるさかろうと気にせず部屋のど真ん中で
よゆーで寝るたり。
すごい自由気まま。

18年間、大きな病気はしなかった。
まぁ、、キラキラでしっこが詰まったコトが数回あったけど、大病はなかった。

が、やはり老猫がなりやすい病気。。腎臓病になってしまった。
それプラス、、肉腫まで。

正直、腎臓病だけなら療法食も食べてたし、家で(怒られながらも)皮下輸液も
できただろうからそこまで深刻に考えていなかった。

が、、あんな場所に肉腫ができてしまったもんだから、家で皮下輸液は無理。
せっかく食べた栄養分も肉腫が持って行ってしまう。

ワタシ達ができるのは、穏やかに過ごさせてあげるぐらいだった。

ほとんど寝て過ごし、起きてはカリカリを少し食べ、トイレに行き、、18時過ぎに
なると「ごはんまだ?」的な感じでウェット待ちをしていた。

10日ほど前あたりから、なぜか昼間は浴室のお風呂の蓋の上で療養していた。
この頃あたりから、寝てる間になのか寝ていて間に合わないと踏んでなのか
わからないけど、その場でおしっこをしてしまうようになった。トイレにも行ってたん
だけどね。
トイレも、トイレには入らず(自分では入ったつもりだったのかもだけど)、手前で
してしまうんで手前にシーツを敷くようにした。

それでも、18時過ぎになるとウェットを食べに起きてきていた。

が、、17日は全く食べず。汁だけでも・・・と、モンプチのクリーミースープを
差し出したんだけど食べなかった。
でも、水だけは飲んでいた。もう体の自由が利かない感じで歩くのもやっとって
感じだったんだけど、よろよろとしながらも水を飲みに行っていた。
ワタシの部屋の水も飲んでいた。相当疲れるようで、ちょっと歩いては横になって
しばらく休んで。。また歩いて。。って感じ。

17日の夜中(18日未明ですかね。。)まで、そんな感じで部屋から出るたびに
違う場所で横たわっているたりを見た。


18日は布団で寝ていた。全然起きてこないから。。と布団を敷きっぱなしにしていた。
それでも寝返りと言うか・・・右に向いて寝ていたと思ったら、気づくと左に向いて寝ていた
的な感じで寝る体勢を動けないはずなのにしていた。
それ以外は、無表情で微かに息をして横たわっていた。
せめてお水だけでも。。と、カット綿にぬるま湯を含ませて1滴ずつ口に入れてあげた。

夜は、父に「最期になると思うからお水をあげなよ」と言った。
大好きな父に抱っこしてもらってお水を飲ませてもらっていた。


5時4分頃。母が「たーちゃん」と声をかけたら「かっ。。」と声にならない声を発し
息を引き取った。
たぶん、、ここ最近声を出して鳴いてなかったから声が出なかったんだろう。。
大好きな父と一晩過ごし、お世話になった母が起きてくるのを待って旅立ったんだろうな。

もう覚悟はできていたんだけど、、やっぱりいざその時が来るとキツい。
ワタシには怒ってばっかのたりだったけど、、18年も一緒にいたんだもんね。。
昨晩から涙が止まらん。




140919-4


ふてぶてしく怒ってばっかのたりを知ってるだけに、ここ数日のたりの姿は堪えた。

今はもう痛さも苦しさもなくなり、丸々としてた頃のたりになったかな。。



140919-5

たり、18年間ありがとう。
ふてぶてしくもキレイな青い目をした可愛い顔のたりのコト、忘れないよ。










↓ 最期のたりです。見たくない方はスルーの方向で。



140919-6

18年間、父のお世話お疲れさま。





140919-7


ワタシの部屋でマーキングしたり、、勝手に散歩に行っちゃったり。。
問題猫だったけど、それもまたいい思い出だね。





140919-8


今は、こてつと一緒。

荼毘に付し、気持ちの整理がついたようで朝ほど涙は出てはいない。

荼毘に付した際、たりの歯(犬歯や奥歯)がすごいキレイに残っていた。
すごいねぇ。




140919-9


たり、またね。








スポンサーサイト







2014⁄09⁄19 23:33 カテゴリー:慢性腎不全(たり) comment(9)
▲pagetop












コメント



たりちゃん、旅立ってしまったんだ。。。
今頃はこてつ君と一緒にのんびりお昼寝しているかな。
青いお目目も柄も綺麗で渦腹で、本当に可愛いお顔のたりちゃん。
よくお外に出て行って連れ戻されてたね。
病気になってしまったけど、それまでずっと健康でいた18歳は素晴らしいよ。
最後も立派だったんだね。
大好きなお父さんに可愛がられて、遊び相手もケンカ相手(?)もいる賑やかな家族の中で過ごせて、きっと充実した楽しい猫生だったね。
私もずっと忘れないよ、たりちゃん。
ねこむすめさん、お父さんを元気づけてあげてね。
2014/09/20 01:24URL | ちょんまげ[ 編集]


言葉がねぇなぁ…
もうさ
なんつーかさ

ご冥福を心からお祈りします

2014/09/20 10:42URL | おぐろ[ 編集]


ぱっつんチーム再結成だね・・
怒ってたけど、カッコよかったたりくんに会えて嬉しかったょ
ありがとうね、また父さんのとこに戻っておいでね

2014/09/20 12:44URL | きのこ[ 編集]


たりちゃん、お疲れさま。
何かね、風太の事思い出しながら祈ってたよ。
お父さんに助けられて皆に愛されて幸せだったね。
2014/09/20 13:46URL | kotarou[ 編集]


悲しい。。。。
大好きだったたりちゃんお疲れさま。
今年は、私の回りで悲報が多くて本当に辛い。
でも18歳は大往生だね。
今頃は子分(笑)と再開して喜んでるかな?
また会おうねたりちゃん!

2014/09/20 16:02URL | アルママ[ 編集]


たりちゃん、またね。
2014/09/20 21:47URL | tibisuke[ 編集]


たりさん・・・一度お会いしたかったです。
メイとはもう会えたかな。
2014/09/21 22:36URL | nana-bata[ 編集]


たりちゃん、またねこむすめさんちにもどっておいでね。
それまで、またね。
2014/09/22 07:29URL | じぇりぃのまま[ 編集]

コメントありがとうございます☆
・ちょんまげさん
ありがとうございます。
こてつのトコに行っちゃいました。
ホントに、たりは自由気ままで小憎たらし
かったりもしたんですが、顔だけは可愛かった
って言うのは否めません(笑)
最後の力を振り絞って歩いたり、ホントにスゴいコでした。
父は、いっかくかクロを丸め込もうと画策してる
っぽいんですが、、いっかくには振られてました(爆)



・おぐろさん
ありがとうございます。
やっぱり『老い』と『病気』には勝てないっすね。
まぁ、、やれるだけのコトはやれたのかな。。と
思ってみたり。


・きのこさん
ありがとうございます。
チームぱっつん、再結成ですね。
あちらではメンバーも増えそうだし。
ワタシの元には戻ってこないと思うけど
父の元には戻ってくるといいなぁ。。
(お世話係がいないんでね。。)


・kotarouさん
ありがとうございます。
18年間休まず父のお世話をしてくれて
本当にお疲れ様でした。。って感じです。
風太くんに会えたかなぁ。。
(あ、、風太くんもチームぱっつん。。)


・アルママさん
ありがとうございます。
こちらの予想とは反対に、シニアーズの若い方から
旅立っています。。
でも、本当に大往生だったと思います。
子分ときゃっきゃっと遊んでると思います。


・tibisukeさん
ありがとうございます。
生前は、たり派として可愛がって頂き
本当にありがとうございました。
ぶちくんと会えたかな。。
(チームぱっつんに入ってね、ぶちくん)


・nana-bataさん
ありがとうございます。
たりは人見知りをしない猫だったんで、会って
欲しかったですわ。
メイさんと会えたかもしれないですね。
同じ日ですし。


・じぇりぃのままさん
ありがとうございます。
ワタシの元ではなく、父の元に戻ってきてくれると
ワタシも他の猫達も助かります。。(爆)





2014/09/22 14:05URL | ねこむすめ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

 

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

☆プロフィール☆

☆にあ(シマミケ)
にあプロフ-2
姐さん,気が強い
1995.11.1生



☆いっかく(シマミケ)
イッカクプロフ-2
やんちゃ,びびり
2008.4.25生





【虹の橋】
☆こてつ(Mix犬)
てつプロフ-2
マイペース,がんばり屋さん
1997.12.28~2012.9.1


☆たり(シャムMix)
たりプロフ-2
わがまま,マイペース
1996.7.7~2014.9.19



☆ちょび(ミルクティー&白)
ちょびプロフ-2
温厚,びびり
1995.11.1~2016.2.7




書き人

ねこむすめ

Author:ねこむすめ
一級愛玩動物飼養管理士
ホリスティックケア・カウンセラー


最近のコメント


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSフィード


▲pagetop



Copyright © 2017 お気楽な毎日. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder